北海道 戦国 時代

  • 申し込む
  • これを共有
  • 伝える
  • オススメ

邦広 [注釈 16]. 丸に割菱 ( まるにわりびし ). 崇広

ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ. 恭広 [注釈 20]. 俊広 [注釈 15]. 高橋季信 [注釈 23]. Q 徳川家は八百万石なのに、どうして江戸の面積は狭いのでしょうか。 こんにちは。 私の手元に、「江戸(嘉永)時代大名紋章及び城郭図」という地図があり、それを見ていて疑問に思ったのですが・・・。 徳川家は八百万石という力を持っていたにも拘わらず、江戸と呼ばれる範囲はあまりにも小さいと気が付きました。 他の裕福な藩は(加賀など)広々とした領土なのに、どうして徳川家の領土(城下町?)はこんなに狭いのでしょうか。 江戸以外にも、直の領土があったのでしょうか。 それとも、広い城下町を持つ必要がなかったのでしょうか。 教えていただけたら、ありがたいです。.

[ 4]. 12 [ 27].

戦国時代は、1493年の明応の政変、あるいは1467年の応仁の乱に始まり、1573年に15代室町将軍足利義昭が織田信長によって京都から追放されて室町幕府が倒されるまでの時代を指します。

具具 [注釈 12]. 北海道と沖縄は戦国時代どうなっていたんですか? 解決済 気になる 0 件. No1です まだ出ていないところを書かせていただきますね。 柴田勝家(清洲会議後) 基本的には越前一国の領主でしかありませんから約50万石だろうと思います。清洲会議で北近江も柴田側の領地になっています。 ここで問題なのが、 佐々成政(越中)佐久間盛政(加賀)前田利家(能登) この人達は信長亡き後、勝家の家臣と言い切れないところなんだと思います。単に「味方陣営」なのでしょう。その「味方陣営」まで含めるならば180万石くらいあります。 明智光秀 近江国滋賀郡と丹波一国をあわせると30万石を越える程度はあったようです。 上杉謙信 越後の半分程度が直接的に支配できているところなんだとは思います。 揚北衆と呼ばれる(本庄、色部、新発田)勢力は北越後の広大な範囲を領地にしていましたが、家臣という感じではなく「協力者」というイメージが近いです。勝手に外交したり人事権も及ばない状態でしたから。 そういう独立勢力を束ねて越後、北関東、越中、能登まで支配している感じです。最大版図は私もどこまで含めて良いのかさっぱりわかりません。 味方と言い切れない独立勢力が大勢いるということです。 信長、秀吉、家康のそれぞれの時代によって最大版図のとらえ方も様々に違っているようには思いますね。.

勝広 [注釈 18]. 広純 9 [注釈 25].

  • 伴茂 [注釈 14]. Q 戦国大名の最大版図 タイトル通りなのですが、戦国大名の最大版図の石高がどれくらいになったのかが大変興味があります。 関ヶ原後の石高はかなり有名なのですが、その前に最大版図を迎えた武将も多いと思います。 人数が多いですが下に書いてある武将の石高を教えて頂けると幸いです。 ・伊達政宗 ・北条氏直 ・上杉謙信 ・上杉景勝 ・武田信玄 ・徳川家康 ・豊臣秀吉 ・織田信長 ・柴田勝家 ・明智光秀 ・長宗我部元親 ・毛利元就 ・毛利輝元 ・島津義久 人数が多くて申し訳ありません。 よろしくお願い致します。.
  • 松前慶広 5. 朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。 ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという

7 8. [ 4]. 10 2.

質問した人からのコメント

No1です まだ出ていないところを書かせていただきますね。 柴田勝家(清洲会議後) 基本的には越前一国の領主でしかありませんから約50万石だろうと思います。清洲会議で北近江も柴田側の領地になっています。 ここで問題なのが、 佐々成政(越中)佐久間盛政(加賀)前田利家(能登) この人達は信長亡き後、勝家の家臣と言い切れないところなんだと思います。単に「味方陣営」なのでしょう。その「味方陣営」まで含めるならば180万石くらいあります。 明智光秀 近江国滋賀郡と丹波一国をあわせ 称 ・ 清和源氏 ( 河内源氏 ) 義光流.

崇效 11 [注釈 26]. gooIDで新規登録・ログイン 新規登録する(無料) 会員の方はこちら.

gooID .

歴史・ゲーム関連や、イラスト・漫画・同人活動・生活に役立つ情報など

徳川家は八百万石なのに、どうして江戸の面積は狭いのでしょうか。 日本全国の総石高が3000万石といわれている中、幕府直轄領の石高が400万石(13%)~450万石(15%)、旗本領が約400万石、合わせて800万石(27%)を上回り、全国の30%近くを占めます。面積について乱暴な言い方をすれば、同じ様な比率で直轄領及び旗本領を持っていたものと考えられます。ですから、全国の1/4近くの支配地を持っていたことになります(直轄領だけでいえば1/7程度)。 直轄領は、江戸時代に 孝広 広長 5 [注釈 24].

[ 18]. 1 2 3 4 4 4 7 1 2 3 4 4 6. [ 12].

特集「北海道の戦国スポット」

新井田 玄蕃 備寿. 順広 [注釈 17]. 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.

A No1 No1 html 20 .

  • Junko 09.09.2020 15:42

    近年の戦争の映画で戦死者の遺体を棺に収め、国旗などでくるんで本国に移送するという場面を見たことがあるのですが、日本の戦国時代はどうしていたのでしょうか? 大きな戦では大量の遺体が発生すると思うのですが、そのまま放置されたのでしょうか?それとも組織的に回収されたのでしょうか? また、海外(中世の欧州など)でどうだったのかも分かれば教えてほしいです。 ご存知の方、よろしくお願いします。. 之広